管理コストを抑えながら、増産体制に対応。
包装仕様の変更なしに、利益拡大につなげます。

生産量の拡大を、単列包装機の台数拡充で対応すると、現場スペースや資材管理コストなど、「見えないコスト」が増大します。多列式充填包装機は、包装資材の幅広供給と多列充填+多列シール方式で、効率的に生産量を拡大。単列縦型機器でのシール仕様をそのままに維持しながら、人件費、資材管理コスト、生産管理コストを大幅にダウンしながら、生産量を大きく引き上げることが可能です。

※オプションを装備したSL-6S

特徴・メリット

  • 包装仕様の変更なく生産量の大幅UPが可能
  • 工場面積の有効活用を提案
  • 資材コスト・資材管理の手間を削減
  • 生産管理の人的コストを削減
  • 集積・収束など多様な後工程用オプションをご用意
  • 封筒シール、合掌シール方式のスティック包装

多列式自動充填包装機械の独創的装備・機能・サービス

包材管理費・生産管理人件費などコストダウンに直結します。
2列から10・12列まで、幅広い増産体制に対応
自動集積装置との連結でライン化に対応

単列式と多列式の特性比較

単列式充填機器 多列式充填機器
台数比較 生産量に応じて台数を調整
ステップを追っての増産にも対応
生産量に応じて台数を調整
ステップを追っての増産にも対応
包装資材管理 単列機器ごとでの資材管理が、
必要で煩雑になりがち
1巻で多列供給できるので、
包装資材管理の手間を軽減

導入実績

食品
コーヒー、人工甘味料、グラニュー糖、だし、ふりかけ、お茶
医薬品
漢方薬、粉末薬品、錠剤、顆粒製剤、銀粒、診断薬、糖衣錠
化粧品
フェイシャルマスク、脱脂綿、入浴剤
工業品
シリカゲル、脱酸素剤、石灰、カイロ粉末、発泡剤、殺虫剤

多列式自動充填包装機械 製品一覧